腎臓病 岩手

腎臓病の予防

スポンサーリンク

腎臓病は腎臓に影響を与えるだけでなく、他の臓器に影響を及ぼす危険性もあります。腎臓病を引き起こす大きな要因として、生活習慣病があげられています。この生活習慣病を予防することが、腎臓病の予防につながっていくのです。

 

まず一番重要なことは、腎臓の機能を正常に保つために、体内の水分量を正常に保つ必要があります。水筒やペットボトルなどを持ち歩いて、外出先でもこまめに水分補給しましょう。また、体内の水分バランスを保つためには、水分を補給するだけでなく、他にも色々な工夫が必要です。

 

例えば、水分を補給すれば尿意を感じるのは当たり前のことですが、女性に多く見られるのが、尿意を我慢してしまうことです。尿意を我慢すると細菌が膀胱内で繁殖してしまい、腎臓に負担をかけることになるので、我慢せずに老廃物と毒素を速やかに体外へ排出してしまいましょう。

 

また、腎臓は血行不良だと活動が鈍ってしまいます。血液循環をスムーズに行うためには、適度な運動量が必要です。運動不足は生活習慣病を招く原因とも言われているので、適度に運動することはとても重要なことなのです。

 

とはいえ、いきなりジョギングを始めたり、スポーツジムに通ってくださいというわけではありません。ウォーキングや水泳など、あまり体に負担のかからないような運動を行うと良いでしょう。生活習慣病の予防のために、最も重要なことといえば食事ですね。

 

利尿作用があり、腎臓に良いとされている成分がカリウムです。カリウムが多く含まれている食材で代表的なのは、白菜です。白菜は水分もたくさん摂取することが出来るので、積極的に食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

腎臓病-名医のいる病院や有名な病院-岩手県記事一覧

病院名 岩手県立中央病院郵便番号〒 020-0066所在地岩手県盛岡市上田1-4-1電話番号019-653-1151診療科目血液内科 外科・消化器外科 泌尿器科 総合内科 乳腺外科・甲状腺外科 産婦人科 腎臓内科 整形外科 がん化学療法科 呼吸器外科 呼吸器科 心臓血管外科 消化器科 小児科 内視鏡科 小児外科 循環器科 皮膚科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線診断科 脳神経外科 リハビリテーション科 放...

病院名 岩手県立胆沢病院郵便番号〒 023-0864所在地奥州市水沢区字龍ケ馬場61番地電話番号0197-24-4121診療科目内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 精神科 神経内科 外科 整形外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 産婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 皮膚科 泌尿器科 放射線科 麻酔科